読売巨人軍・菅野智之選手からの寄附を活用し、ピッチングマシンを導入

ピッチングマシンの写真

平成27年12月7日に締結した読売巨人軍の菅野智之選手とのスポーツ振興に関する協定を基に、『暮らし潤いさがみはら寄附金制度』を通じていただいた寄附金を活用し、サーティーフォー相模原球場とひばり球場にピッチングマシンを導入しました!

平成28年5月28日、相模原市少年野球夏季大会の開会式終了後にピッチングマシンの披露式が行われ、マシンの紹介やデモンストレーションが行われました。

披露式の写真

菅野選手からは、「昨年12月、『故郷に恩返しを』との思いから寄附を行うことを決め、相模原市とスポーツ振興に関する協定を締結しました。そして今回、硬式用と軟式用の2台のピッチングマシンを購入し、サーティーフォー相模原球場とひばり球場に配置されると連絡をいただきました。野球少年や野球少女をはじめとする、たくさんの方々に利用していただければ幸いです。」とのメッセージをいただきました。

平成28年6月1日以降、両球場の使用者へ無料で貸し出しを行います。将来、このピッチングマシンで練習した子どもたちの中からプロ野球選手が誕生するかもしれませんね!


シティセールス・親善交流課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館3階
電話:042-707-7045 ファクス:042-815-2340
メールでのお問い合わせ専用フォーム
相模原フォトニュース
さがみはら×未来物語